リストマーケティングのメリット

リストマーケティングのメリットとは

実際にリストマーケティングを行うことでどんな利点があるのか、そもそもリストはどうやって集めればいいのかがわからない人も多いでしょう。

ここではリストマーケティングを行うことで、どんなメリットがあるのかをご説明いたします。

多人数にに一斉告知やセールスを行なう事が出来る。

今までの対面セールスは100人に説明しようと思えば、100時間~200時間の個別対応が必要だったわけですが、今や30分~3時間で書いた内容をメールするだけで、数百人にも数千にも数万にも伝える事が可能になり、見込み客や過去に利用された顧客の掘り起こしにも使えることが可能です。

コストがほとんど掛からない

メルマガ(LINE含む)マーケティングの場合は、メルマガシステムも安ければ月額数千円からあります。LINE@の場合は無料や有料(5,000円~)です。DMの場合は、切手代や封筒代、印刷代などで顧客リストが増えるほどに比例してコストが掛かりますが、継続すれば効果的です。メルマガの場合はリストが増えても大きなコストが掛かりません。

売上げのコントロールがしやすくなる

リストマーケティングをしていない場合と比べると分かりやすいのですが、リストを持っていないという事は、費用を払った広告媒体に依存するか、顧客の気分に依存するか、営業マンのモチベーションに依存します。不安定要素に依存した経営はかなり不安になりますし、走り続けなきゃいけないし、スタッフも疲弊しちゃいます。関係性の構築を出来たリストを数百件でも持っていたら、一定数はあなたが欲しいタイミングで売上げに貢献してくれます。

セールスや集客を自動化出来る

リスト獲得からステップメールやLPなどを活用し自動的にセールスを行なう仕組みを構築することも出来ます。寝ている間にも勝手にこの集客システムがセールスをしてくれていれば、営業マンは必要なくなるかも知れません。最近では様々な方法で活用している企業が増えてきました。